FC2ブログ
ロングサイドでの出来事やおすすめメニューを北海道は北見から世界に発信!

2015-03-18 Wed 20:46
東京レポvol.4
未成年者の犯罪が急増している近年。

今年に入っていくつニュースで報道されただろうか。

今朝の事だった。

出勤し、まず私はトイレに向かった。

昨夜、社外取締役T氏と宅飲みの際に頂いた、タンドリーチキンが当たったのだろう。

小便と大便のふた部屋。

2つともキーサインは赤。

『ちっ。』

諦め、パートさんに挨拶。

『もう30分も入りっぱなしなのよ!』

え?

そんな事、今まで経験がない。

過去に清掃に行ったら、『六十路、激しく』という本が落ちていた事ならある。

私の膀胱は破裂寸前。

パ『ちょっと、ノックして注意してきて!』

ロ『そ、そうですね。』

コンコンコン!

。。。。応答がない。

コンコンコン!

。。。。応答がない。

バンバンバン!!すいません!!お客様!!

なにかありましたでしょうか!

バンバンバン!

私は無我夢中で、扉を叩き続けた。

その時、私は、自分が犯してしまった罪に、まだ気づいていなかった。

私は、無我夢中で叩き続け、ドアノブに手が。

『カチャッ。』

勢いの余り、ドアを引いてしまった。。

そう。私はドアを叩く振動で、トイレの鍵を開けてしまっていたのだ!!!

ロ『あっ。』

『ふざけるなッ!!!調子にのるなよ!!』

中には携帯を触りながらお尻を出した、男子中学生が。。。

ロ『す、すいません。。』

その後、彼は、私の周りをグルグルグルグル。

睨み続けられました。。

恐怖感を覚えた、朝。

ロドです。



あっ!これはチチです。


さて!

私達の東京旅、現在、恵比寿、ラウンジ出口。

T『なぁんか、高級感あったねっ!!』

ロド『う、うん。』

T『ところで、いくらだったぁ?』

ロド『15800円だよ。。』

T『エェェー!!』

ロド『高い、高いよ。でもさ。金額にビビった田舎者感でてなかったよね?オレ。』

T『うん!!さすがだよ!マスターー!!』

ロド『それなら良かった。勝ちだね。。

※「勝ち」…勝ちとは、この旅において、我々は都会に勝ったか、負けたか、を常に意識する為に、使用されたスラングである。

経費ポーチ、残高0円。

恵比寿駅に待たせている、Aちゃん(上京しメイクアップアーチストを目指している道産子)を迎えに。

カッコ良く振る舞うため、合流する前に、、、

ロ『T氏、先にチャージしよう。』

T『ん。そうだった。』

経費ポーチに、また2人でお金をチャージ。

Aちゃん発見!!

ロ『ごめーん!待たせたね!!』

A『全然大丈夫ですー♡』

T『ちょっと、恵比寿の感じを視察してたら押しちゃってさー!』

ロ『恵比寿っていい街じゃーん!』

。。。これが我々の精一杯の言い訳だった。

恵比寿は、オイスターバーの激戦区!

是非、人気のオイスターバーに!

ということで、伺ったのが

『FISH House 恵比寿』

店内は海沿いのバーをイメージした作り。

まずは、サラダ。


オイスターキッシュ


かなり美味い!

ご満悦のAちゃん



北見の話、東京での話、盛り上がり、グイグイ飲んでいると。

A『そろそろ、牡蠣いきましょー♡』

T『イイねーー!!

声を張るT氏。あ、いつもか。

ロド『そ、そうだね。』

T『牡蠣牡蠣ー♡』

ロド『(おい、T!!さっきの事件を忘れたのか!ここの牡蠣、高そうだなぁ。。)』

ロド『オレ頼むよ!』

ロド『すいませーん!』

店員を呼ぶロドリゲス。

ロド『コソコソ、、、』

それでは!

ご覧いただきましょう。

ラウンジで弱ったロドリゲスが出した答えを。

人数は3人

オイスターバー

牡蠣がメイン




2つ。


ロド『ふ、2人で食べなよ。。』

AandT『えぇー?マスターの分ないじゃぁん』

ロド『オレ、お腹、一杯。』


次回!!!

『代官山までいくらですか?あ、じゃあお願いします。』

です!

街外れ、ロングサイド!!

牡蠣のお料理アリマス!!

牡蠣のアヒージョ600円!!

0157-33-1556
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<東京レポvol.5 | ロングサイドの愉快な仲間達 | 東京レポvol.3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ロングサイドの愉快な仲間達 |