ロングサイドでの出来事やおすすめメニューを北海道は北見から世界に発信!

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2016-09-29 Thu 21:08
京都トリップ③
とある休日。

嫁『ボス今日は季湖の健診あるけど、どうする?』

ロド『あ、そうなんだ?』

(せっかくの休みだし、今日は愛車達を洗車する予定だし、、、まさか。。。)

嫁『なんもないなら一緒にどう??』

来た。

ロド『あ、う、うん。そうだね。』

嫁『あ、なんかあるならいいし、めんどくさいならいいよ?』

来た。

「なんかあるならいい」に対してならなんの後ろめたさもない。

しかし、「めんどくさいなら」に対してなら話が変わってくる!

愛娘の行事、健診とはいえ、めんどくさいなどと言えるはずがない!

ロド『あ、行くよー♡』

この時、ロドリゲスは、あんな惨劇が待っているとも知らずに。。。

~新米パパ達に贈る~

『9ヶ月健診』

半信半疑のまま、季湖氏を車へ乗せる。

車は違えど、まるで映画トランスポーターの様に。



ルールその1。

時間厳守

ルールその2

健診の詳細は聞かない

ルールその3

泣いてもお菓子に逃げてはならない


と言い聞かせ、健診会場に到着。

車を駐車場に停める前に、出入り口で嫁と子供は降ろす。

これは嫁への気遣いという項目でかなりの高得点を叩き出す。

ロド『ほら♡ここでおりちゃいなー♡』

嫁『はい。』

お気付きだろうか?

ロドリゲスはこの作戦をやりすぎて、もはや当たり前になってしまい、得点は加算されない。

車を停め、未知の世界『健診』へ。

階段を登りきると踊り場には、無数の靴が、、、

なに⁈

下駄箱が見当たらない。

いや!

下駄箱には入りきらない靴の量だ。

どういうことだ?

健診だよな、、

順番で、先生に呼ばれるシステムなら靴は履いているはず。

ん?

恐る恐る、健診会場の扉を開ける。

キィーーガチャ。

そこでロドリゲスを待っていたものは!!

身長

体重

歯科

受付

etc...

無数のセクションに囲まれ、一部屋壁をぶち抜いた中にカーペットが敷かれた空間に数え切れない程のお母様と子供達がベタ座りしている世界だった。

聞いてない!

車内の会話では

嫁『結構お父さんもきてるよー』

なんて話があった。

仲間を!仲間を!

。。。。


ロドの他1名!

聞いてない!

ロド『おい!雪ちゃん!これは⁈』

嫁『そう。これが健診。時間かかるかもねー』

。。。。

聞いてない!

仕方ない。

まずは場所を、、

会場右前と入り口付近に空きがある。

しかし、もうロドリゲスの体力では右前まで、お母様方をかき分け行く力はない。

入ってすぐの場所に腰掛ける。

会場の空間に馴染もうと、普段の30倍のテンションで季湖をあやす!

だ、だめだ、、、だめだよ、、、

季湖、、、ボスはもう、居られない。。

季湖『ターターターっ♡』
(なんか人いっぱいで楽ちー♡)

ロド『そ、そうか、、もう少しだけ、、』

季湖『ターターター?』
(お母さん方とコミュニケーションとってみたら?)

ロド『そ、そうか。。でもなんて、、、』

季湖『ターターター!』
(ほら!早く!)

隣のお母さんに言ってみるか、、なんて言えば、、性別を聞いて外しても失礼だしなぁ。。。

どうすれば、、、そうだっ!!当たり障りのない!

ロド『お子さんお幾つですかー?』

隣母『え?9ヶ月ですけど?』

え。


あっ。


そう。

そこは9ヶ月健診。

会場にいる子達。

全てが

9ヶ月

季湖ちゃん、、ボスもう駄目だ、、

決死の覚悟でした質問は、全く知らない奴の発言になってしまったよ。

季湖をそっと母に託し、静かに、涙を浮かべ、階段を下り、先に帰宅した。

ロドリゲスです!

京都の旅も最終回!!

向かうは学生時代お世話になったクラブシードのオーナーが移転し、パワーアップしてされていると噂の

クラブ butterflyへ!

http://butterfly-kyoto.com



昔、ロドリゲスはI.N.Fというイベントの前座を務めた経験があり、DJ YMX氏も同じ亀岡出身ということもあり、お世話になっておりました。

着くなりコレだ、、、


FBより

なんのパーティーなのか、何が流れていたのか、過剰なアルコール摂取により記憶にはないが、とにかく盛り上がっていて、最高に楽しかった!としかお伝え出来ない自分を呪います。

お客さんはパンパン!

バーカウンターはサークル型で、中にはイケてるお姉さんやイケてるお兄さん。

名前は覚えていないが、ロドリゲスと同じ国籍?的な外国人のスタッフも。

覚えているのは、その外国人に奢りまくった記憶と、レディースシートに座っていて怒られた事。

そして、DJ YMX氏が私を覚えていてくれた事♡

テロテロになりいつ帰ったのか、なぜその後、カラオケに行ったのか、全く覚えていないけど、写真は保存されていた。。





butterflyをでた後、気付いた時にはカラオケにいて、しんやぼうという、天才がD.Oの悪党の詩を完璧に歌いこなし、




まゆみんが中島美嘉を完璧にコピーし、すみちゃんが美空ひばりを完璧にコピーしていた。



ロドリゲスは意識のない状態で、鈴木まさゆきを熱唱していた。

みんな、ポテンシャルたけー、、、zzZ





すいません!すいません!

ん?

お客様!閉店時間ですけど?!

ん?

いい加減にして下さい!!

はい!!!

あれ?

みんなは?

目の前には女性陣が置いていった3000円としんやぼう。

しんや『まっちん、とりあえず出よう、、会計は俺が、、』

ロド『ん、ん。』

外にでるとあたりはすっかり朝。

あぁー、、、キモチ悪いー、、、

しんや『まっちん、4万!』

ん?

しんや『まっちん、4万!』

え?

か、か、カラオケでヨンヨン、4万⁈

zzZ

目がさめると、クマがとってくれたクソボロいホテルにいた。

下では台湾人がカウンターで怒鳴り散らしていた。

あぁーー。。

キモチ悪いー。

その朝、駅前のなか卯で素うどんしか食べれなかったのはここだけの話。

京都まで来て、なか卯。

飲食店を経営しているのに、朝なか卯。

関西風で出汁が効いてていい感じ、やかましいわ!

とにかく、弾丸ツアーで、北海道に着いてから二日間は使い物にならないくらい、疲れた。

しかし、あの頃と変わらない皆んながいて、会うとあの時に戻れて、また明日から頑張れる。

皆さんも昔の仲間に会いに行ってみてはいかがでしょうか♡

さぁ!ロドリゲスは来月から東京にびっちりお仕事で行ってまいります!!

どんな旅になるのやら♡

街外れロングサイドは今夜も営業中!

近日!!

店長から重大なお知らせがあります!!

進化し続ける、ロングサイド!!

adiós
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2016-09-21 Wed 19:40
京都トリップ②
皆様、長らくお待たせ致しました。

ロドリゲスの京都トリップ!

と、その前になぜこんなに間があいたかと申しますと、、、

ロングサイドのお客様ならご存知。

ロドリゲス父。



来店するとウルサイので、いつも来店と同時に代行を呼ばれていたロドリゲス父。

自家用車に搭載された拡声器(選挙カーに付いているマイク)で帰り際に

『なによー♡抱かれたいのか?』

と言うロドリゲス父。

先日、交通事故にあいました。

意識もあり、命だけは助かりました。

ただ重症です。

前みたいにウルサイ親父で、必ずロングサイドに戻って来いよ。

このブログを母親と楽しみに見てくれていたので、今日から復活させます!!

涙は嬉しい時にとっておかせてもらうぞ!親父!


さぁ、気を取り直して!!

ロドリゲス京都トリップ!シーズン2!

と、トリップ①を見返したら、伊丹空港に着いた所で終わっている、、、笑

伊丹空港からはバスで京都市内へ。

学生時代、北海道に帰省する前の晩。

飲みすぎて、寝坊。

どう頑張ってもフライトに間に合わない!!

とタクシーで伊丹空港まで行き、伊丹空港のスタッフにメチャクチャ怒られながら、飛行機に飛び乗った事を思い出しながらバスの中。

俺はいっつもコレだ!

バスの中では、いつも旅には欠かせないキャラ

関西のおばちゃん

話を聞いていると、彼女達も北海道からの帰りらしい。

おばA『コレ買ってみた!』

おばB『なになに?』

おばA『昆布味キャラメル!』



おばB『キャラメルなんてもうよう食べへんわ~』

おばA『入れ歯かいな?』

おばB『上全部入れ歯やねん』

おばA『ギャハハー!』

おばA『クチャクチャ、、、』

ちょっと待て!!

入れ歯の下りはわかった!

味のチョイスよ!

昆布味てっ。

入れ歯じゃなくても食べません!

北海道にはふざけたお土産が無数にあります。

そのリーダー格が

・マリモッコリ



マリモを被った緑色のキャラクター。特別なキャラクター設定はないが、下半身がモッコリしている。

とまぁ、50分のバスの旅を終え、結婚式会場へ!

場所は祇園!

もう開始時間には間に合わない!

これは時間にルーズなのではなく、飛行機の時間で仕方なく、クマには伝えてある。

よし!タクシーだ!

京都は観光地故、タクシーが物凄い数走っている!

福井ではえらい苦労したなぁ~~

と目の前のタクシーに乗ったのが運のツキ。

標準語で話す僕なんかは格好の餌食、、、

どこから来たん?

北海道は寒いでっしゃろ?

台風はえらいこっちゃー!

景気はどないです?

商売されてるん⁈

おじちゃんも若い時きゃー、、、、

と移動中のマシンガントーク。

分かりづらいと言う方は中川家のタクシーネタをご覧下さい!

なんとか会場へ。

会場に着くと入場前の新郎新婦が。

ロド『間に合ったー!!』

クマ『まっちん遅いで。』
(まっちんとはロドリゲスの京都時代の源氏名)

ロド『ごめんごめん!』

クマ『まっちん祝儀なんぼ包んできたん?』

ロド『おい、もっとあるだろー!よう来たなーとか!』

クマ『。。。。』

ロド『。。。いっぱい包んだよ。。。』

この後、3万円包んでいた祝儀袋を5万円に増やしたのはここだけの話。

ドアを開けると、新郎新婦の入場を待っていた友人達が!

会場『おめでっ、、、』

『え⁈ ま、マッチーーーん!!』


『まっちん久しびりやーーーん!!』

うん、嫌いじゃない。

『まっちーーん!!よう来たなー!!』

うん、嫌いじゃない。

『会いたかったわーーー♡』

うん、大好き。

芸能人気分に浸っていると、新郎新婦入場。



ロドリゲスの席は学生時代時代お世話になった先輩、

しんやぼうa.k.a DJ 悪玉Cの横に。



スーツを着た日本猿でもなければ、三代目JSBのナオキでもなければ、ゴスペラーズのいつもサングラス付けてるリーダーでもない、

そう。

しんやぼう。



ロドリゲスにDJを教えた人の一人。

手が乾燥していて、レコードを触れないから、いつもターンテーブルの横にはお肉を食べた後に使うフィンガーボールが用意されていた、しんやぼう。



彼のボキャブラリーは果てし無く、とにかく面白い!

よく

『関西人だから面白いなんて思わんといてー』

なんて話はあるが、

彼は、心底。

面白い。

この旅の最後も、彼と迎えることになる。(次回)

暑さと、再会の嬉しさに酒が入る入る。


右から、カラオケ大会で優勝する程ボキャブラリーmaxのまゆみん、結婚おめでとうすみちゃん!

次回は必ずお店いくよ!あみ!

インドネシアやブラジルでの部品の売買の話をまたしましょう、のりさん

昔はアルマーニを着込むギラついた同級生も、今や見る影もなく、太り果て、生コン屋。

今だから言えますけど、ビンゴ大会の時のスピーチズルズルに滑ってましたよ♡大ちゃん!

とまぁ、まだまだ京都のイケてる方々の紹介をしたいところですが、ここからがロドリゲス旅の醍醐味。

思い出の出禁だった居酒屋さんで二次会を終えると、昔は僕を返してくれなかった先輩方が、、、

『俺はこのへんで、、』

は?

『明日仕事や、、』

は?

『大人やねん、、』

は?

『またな、まっちん、、』

は?

『昨日ゲイバーで飲み過ぎてん、、、』

はぁ!?


。。。。。

続々と諸先輩方、同期生らが帰宅していく。

ちょっと待って、、、

俺は何時間もかけて帰って来たよ?

仕事だって休んだ次第よ?

基準値の何倍ものペパリーゼだって服用したよ?

学生時代、朝起きたら下町のナポレオンいいちこがズボンに5.6本刺さっていた事だってあるよ?

その時だった。

『まっちん。』


『クラブに行こう。』


まゆみんと、しんやぼうだった。

『あの頃みたいに』


『クラブに行こう。』


『さぁ!』

目にうつる鴨川はいつもよりキラキラと輝き、僕の頬を一筋の川が流れていた。

『まっちん、私も行くでー♡』

すみちゃん。。

『まっちん私も行くー♡』

ゆうこりん。。

『今夜は返さへんでー♡』

あみ。。。

みんな。。。

その時、ロドリゲスはまだ気付いていなかった。

このメンバーでのクラブ。

あんな朝が待っているとは。。。


次回!!

『え、、4万円ですか?』

をお楽しみください!!


さぁ!メソメソしてたって仕方ない!!

ロングサイドは休まず営業中!!!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ロングサイドの愉快な仲間達 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。