ロングサイドでの出来事やおすすめメニューを北海道は北見から世界に発信!

2016-04-07 Thu 20:23
北陸トリップpart.2
長らくお待たせ致しました!

最近、妻にギャルとラインのIDを交換したのがバレてとぼけている、

ロドリ下衆

です。

ロドリゲスの北陸の旅も後半。

タクシーの運転手さんの気持ちに見事応え、金沢行きを果たすロドリゲス。

駅に着くなりこれだ!



『金沢に来るなら、春か、夏か、秋か、冬がオススメです。』

ほぉー(ーー)

言うねー(ーー)

じゃあ言わせてもらいます。

『北海道に来るなら、暖かい格好でお願い致します。』

駅も洗練されている。

まずはホテルへ。

金沢は繁華街と駅前がかなり離れていて、車で10分くらい?の場所に繁華街がある。

行き先は決まっている。

北見のカルチャー雑誌1988のタクLowから借りた雑誌

クラビズム


ビア酒場特集。。

僕の為の本。

ペラペラ

ホォ~金沢には沢山ビア酒場があるねぇ~

ん⁈



おっ?!



ち、ち、チェコ料理!!!

我らがロングサイドで取り扱いのあるビールの中にチェコを代表するビールがあります。

ピルスナーウルケル

ピルスナービールのルーツと言われている歴史のあるビール。

ロドリゲスはピルスナービールを飲む際、口一杯にビールを含んで、ゴクンっ!と一気に流し込み、鼻から抜けるアロマがたまらなく好きなんです。

そして、今、世界で一番ビールが飲まれている国はな、な、なんと!

チェコ

なんです!

おいおい。

のどごしなら、日本を代表するア○ヒ スーパー○ライも一緒だろ~

は?

へ?

SDを一気に流し込んでも上がってくるのは、ピリピリとしたゲップでしょうに。

ウルケルはクラフトマンの気持ちだって上がって来ますから。

とまぁ、ロドリゲスが大好きなビールを産んだチェコ。

そんなチェコで料理人をしていたオーナーさんが営んでいるお店に行かない訳にはいかない!!

借り物の本に、コレ。



雰囲気のある酒場通り。

いやぁ、最高。

金沢の酒場通りは、小さなお店がつらなり、最高に雰囲気とこだわりを感じます。

ついた。DUBさん。(以降Dとさせて頂きます)

ん?

あ。

小さな店を経営していて、そんなお店が大好きなロドリゲス。

緊張で、少し怖気付く。

あ、あ、あと1周してからっ。

D『どうぞー☆』

中から、店員さんが声を掛けて下さいまして。

ロド『は、ハイ!!』

その時、ロドリゲスは気付きました。

この声。

いや、愛!

これがお店には必要だと。

お店に入るなり、手作り感のある店内。

好き

カウンターの端が空席

好きー

タバコ吸えます?

どうぞー☆

はい、好きー

メニューには聞いた事のない料理ばかり。

まずはビールだ!

ウルケルはと、、、

あれ?



な、ない!!

あれ。。

ロドリゲスは失礼を承知でたずねるっ!

ロド『ピ、ピ、ピ、ピルスナーウルケルはッ!?』

D『あぁー、今はないんですぅ~』

ロド『(-_-)』

D店主さん『でも、あるよな?』

Dスタッフさん『はい』

D店主さん『(包丁でなにかを切りながら)ニヤっ。』

その時、ロドリゲスの聴覚はピルスナーウルケルがないというショックから砂嵐の様な音しか入ってきていなかった。

でも、チェコ料理を堪能したい!

という方向にシフトしてと。

チェコ料理コースをオーダー。







はい好きー

オーナーのこだわりがつまった料理の数々。



やっぱり、料理は感動を与えてくれます。

なんでもやれば良いなんていうお店さん!すぐにバレますよ?

本物は間違いない!

その時、クールなマスターが、おもむろに、

D『空輸されて来たビールありますよ。』

それはまるで、キムタクのドラマに出ていた通販好きのバーのマスターの様。

ロド『(いやぁー美味しいー感動だわー)
エッ?!

D『チェコからビールや食材空輸してるんですよ』

ロド『(参った。参りました。)く、下さい。』



ちょ、ちょっと待って下さい!!

注がれているビールは!!!

D『はい、チェコで売られているウルケルです。』

(;´д`)ハァハァ(;´д`)ハァハァ(;´д`)ハァハァ(;´д`)ハァハァ

ロド『さっき。(;´д`)ハァハァないって。(;´д`)ハァハァ』

D『熱処理されてないから、味わい違いますよ』

と、置かれた瓶が。

サイズが、、、


左:通常 右:チェコver.

デカイ!

味わいは、まだ酵母が生きている様で、ピリピリするわ、深みはあるわ、アレルギー出るかと思うくらい美味

もう、感無量で、脚がプルプル震えているところにマスターが

D『まだありますよ?』







出るわ、出るわ、空輸シリーズ。

気付いた時には、空輸シリーズcomplete。

合間に、チェコの茹でパンをサービスしてくれたり



チェコのチーズをくれたり



想像してみて下さい。

ニヤニヤしながら、顔を赤くしながら、マスターからの攻撃に喜ぶロドリゲス。

チェコのソーセージが入っていた缶詰のデザインでニヤニヤするロドリゲス。



ロドリゲス、気持ち悪くてすいません。

ほんとに最高でした。

必ずまた行きます!!

どうやら、二階席も改装中だそうです!

皆様も、金沢に行かれた際には是非!!

ドSなマスターがいる(ニヤニヤした場合)DUBさんへ行ってみて下さい!

こだわりは、人を幸せにする。

そんな事を学ばせて頂きました。

頂きましたコースターはロングサイドのディスプレイに。



次回!

メニューリニューアル!

をお楽しみ下さい!

さぁ!暖かくなってきた北の大地!

今から南国気分出さなきゃ、すぐ終わる!

街はずれ、ロドリゲスへ!
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ロングサイドの愉快な仲間達 |