ロングサイドでの出来事やおすすめメニューを北海道は北見から世界に発信!

2015-04-13 Mon 20:22
東京レポvol.5
ロドリゲスファンの皆様、こんばんは!



今回は、思考を変えて、ロドリゲスのオフショットをご覧下さい。







タイトル



『疲れてるんだ。寝かせといてやれ。at 実家』



ロドです。



ご好評頂いておりました、東京レポ。今回がラストストーリー。



悔いを残すまいと、歌舞伎町に戻ってきた2人。この後、どんなドラマが待っているのか。



Aちゃんとホテルの前でお別れした2人。



クタクタ、ベロベロでホテルのロビーへ。



T『あぁぁー、やべー、限界ー。』



ロド『ウゥ~、やべー、T~。』



ロド『今夜で終わっちゃうねぇ。』



T『そうだねぇ。。』



ロド『俺たちさ、このまま終わっちゃうのかな。。』



T『そうだよねぇ。。』



ロド『。。。T氏。』



T『。。。ロドリゲス。』



ロドandT『行こう!!!!



そう。



この時、2人は、長い旅で共有した時間から、細かな打ち合わせなどなくても気持ちをシンクロさせる力を手に入れていたのである。



勢いよく、ホテルを飛び出す!



目の前にはタクシー!



高級感のあるタクシー!



そんな事は今の2人には関係ない!



運転手さん。



運転手さん!!



ロドandT『代官山まで!!』



2人の目は血走り、もう2人を止められない。



タクシーに乗るなり、T氏。



『マスター。。オレはここまでだ。。』



zzzZ



ロド『T!!寝ちゃダメだ!!T!!』



T『無念。。zzZ』



ロド『くっくそっ。ここまでか。。Tよ。

任せておけ。このタクシーの運転手に田舎者だと思われぬよう、東京人ぽく振る舞い、ボッたくられることなく、代官山までたどり着いてみせるさ。。』



メーターは既に3000円を超えている。



くそっ!相場がわからない。。



仕方ない!



オシャレな代官山だ、これくらいはポーチの中に、、、



(ポーチ:ポーチとは、2人で支払いする際にフェアになる様に、その都度チャージして使う2人の財布である。)



ん?



えっ⁈





ポーチを開けると、、、



そこには、、、



600円ほどしか入っていない。。



なぜだ。。



なぜだ!!



カキの支払いだ。。



ギリギリの計算で成功を収めた恵比寿での支払いだ。。



くそっ。これでは戦えない。



Tよ。



許してくれ。



私はそっと自分の財布から。。。



会計、3780円



む、無念。



ロド『T!!ついたよ!!代官山。』



T『うぅ。うん』



確かこの辺だ。



東京出身のお客様に聞いていた、メキシカン。



『アシエンダ デル シエロ』



真っ黒なビルしかない。



ん?



周りはモデル達がガラス張りで撮影しているビルばかり。



ここか。



駄目元でそのビルへ。



エレベーターの扉が開くなり。







これだ。。



夏にはテラスでメキシカンが楽しめる様。







すごいスケールだ。



フードやドリンクはオーソドックスなメキシカン。



しかし!



このスケールはすごいですね。



よく聞けば、初日に行った銀座のお店と系列店だそう。



ベロベロの2人。



一杯飲み、早々に帰還。



チェックアウトギリギリの時間。



完全に二日酔いの2人。



ロドandT『おはよう。。なんだっけ。。あぁ、ケイジャンだ。。』



そう、今回の旅のキッカケになったレストラン。



新宿駅近くのココ。




ハワイで大人気の手づかみシーフードを日本で流行らせたお店。

ダンシングクラブ。

もちろん、店内は女性だらけ。



ケイジャンを食べ慣れていた2人はペロリ。

女満別行きの時間が迫っていた2人は、そうそうに、羽田空港へ。

なんの打ち合わせもなく、空港内の立ち喰い寿司屋へ。

ロドandT『最後に、大トロを食べよう。』

ロドandT『俺たちさ、東京でさ、勝ったよね。?』

ロドandT『あぁ。勝ち続けたよ。』

こうして、2人の東京トリップが終った。

この田舎者が東京で得る刺激は計り知れないほどあり、激戦区で商売をするレストランに尊敬。

しかし、視野を広げた時に、決して劣ってはおらず、むしろ、田舎で商売を続ける意義に気付けました。

都会に憧れる時期は過ぎた私です。

これから都会に行って、刺激的な時間を過ごしたいと思う方。

是非行ってきて下さい!

そして、地元に帰り、それを披露して下さい!

親がいる地元は、どんどん過疎化が進み、母校だって生徒が少なく閉校してしまっています。

場所は関係ありません!

北見市を盛り上げたいなんて、大きな事は言いません。

育った街が、大変です!

頑張っている同志はたくさんいます!

カムバック北見

なにをしたいか見えたような気がします。

また、皆さんの貴重な時間を繋ぐブログを書けるように、、、、


ザザザザザザザザサーー。。。


ここで、予定を変更してお知らせ致します!!


ロドリゲスandT氏が札幌に行った模様です!!

詳細が分かり次第すぐにお伝え致します!!

一旦、スタジオにお返し致します!!



次回。


また行った!ワインの試飲会、15分。


街外れ

ロングサイド。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ロングサイドの愉快な仲間達 |